転職エージェントは複数社利用しよう

転職エージェントを利用する場合、複数のエージェントを同時に利用することで転職活動をよりスムーズに進めることができます。
複数のエージェントを利用することには、次のような3つのメリットがあります。
まず、良い求人の見逃しを防げることです。
それぞれのエージェントごとに、そこでしか扱っていない限定求人があります。
一社だけの登録では、そうした限定求人を逃してしまう可能性が高くなってしまいます。
複数のエージェントを利用することで、限定求人を逃してしまうことを避けられます。
二番目のポイントは、多角的な情報を得られることです。
転職活動を進める上では、応募先企業の情報を集めて自分なりの分析をすることが必須です。
エージェントはそれぞれ独自の情報網をもっているので、複数のエージェントから応募を考えている企業の情報を集めましょう。
多角的な情報が集まるので、一社だけのエージェントを
使っている人よりも情報戦で優位に立てます。
加えて、企業のことを深く知ることで入社後のギャップに戸惑うリスクの軽減も期待できます。
広く情報を集めることは、転職市場を勝ち抜く上でも入社後を見据える上でも大切なのです。
最後に、複数のエージェントは自己理解を深くし、その後のキャリアを考える上でも役立ちます。
エージェントによって、あなたの強みに関する分析や進めてくる企業は違うでしょう。
転職活動を通じて、いくつもの他者からの自分がどのように見られているのかを考える機会が増えます。
客観的な立場から自分を見つめ直すことで、自己理解が深まり今後のキャリアを考える助けになります。
将来を考える上では、なるべく多くの視点から自分自身を分析してもらうことが大いに役立つのです。
さて、複数のエージェントを利用する際には注意点があります。
それは、予め複数のエージェントを利用していることを各社に伝えておくことです。
これをしないと、同じ企業を紹介されたりと非常に転職活動の効率が悪くなってしまいますよ。
掛け持ちは悪いことではないので、きちんと伝えておきましょう。

医師 転職 東京 神奈川 埼玉 千葉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です