私の転職経験

私は現在、45歳の中年男性です。
新卒として仕事をはじめてから、気が付けば既に約20年が経過しようとしています。
私はこれまでいくつかの会社に務めてきました。
所属してきた企業はこれまでに6社となります。
最も長く務めたところは1つ前で約13年勤務しました。
ここでは管理職も経験し、部を統括してきました。私はここで、マネージメントがなんたるかを経験しました。
ここを退職したのは、業績不振により辞めざるを得なくなったからです。
現在、この会社自体は残っているようですが、私がかつて所属し、統括してきた部署は既にありません。
会社は生き物だと感じました。

そして2番目に長く務めているのが、現在の会社です。
38歳で転職しました。
入社してから早や7年となります。40歳手前での転職から現在までは、あっという間でした。
ここまでキャリアもあり、即戦力として求められていたので、意外と違和感なくここまでやってきました。

業種は、システム開発会社です。
私はこれまでいくつもの会社に所属してきましたが、
私が行ってきた仕事は、全てIT関連の仕事です。
役割的にはエンジニアか、社内SEか、マネージャーというところです。
そういう意味では、業種的には一貫してブレずに仕事をしてきました。

エンジニアは現在も売り手市場なので、幸いにも仕事は選べる状況と言えます。

前社までの転職は、それ以前の仕事のコネクションにて転職をしてきました。
つまり、自分から市場に出ている求人情報を探すことなくきました。
私が求人情報から入社した会社は一社目と現在の会社のみです。
現在の会社は、某大手転職支援サービス会社を利用しました。
今の会社に入る時にはじめて転職支援サービスを経験しましたが、結果が出たので良かったと思います。
予想外だったのは想定していたより、ずっと早く仕事が決まったことです。
初回の面談に伺ってから、わずか4週間で決まりました。

システム系は今は引手あまたですが、同じように医師や看護師薬剤師なども引手あまたと聞きます。
転職しようか悩むくらいなら、まずは転職支援サービスに登録しておいたほうがいいでしょう。

医師の転職におすすめのサイトです。
医師転職サイトランキング2018|医師転職・医師求人・医師募集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です